世徒ゆうき先生の「アラルガンド」の内容、感想レビュー

学生

毎日の日課であるFanzaの売り上げランキングを見ていたら興奮のあまりパソコンの画面を5度見。気が付いたら購入カードをクリック。

フェラの美しい絵、まさにエロいお汁の香りがマンガから伝わってくる汁表現。

そう!世徒ゆうき先生の第4弾の単子本「アラルガンド」が販売されました!

Fanzaで試し読みができるのでまずは内容を読んで画力を見たい!という方はFanzaで読めます!

独占販売です。

ココ
ココ

ページ数は255ページ。全10話収録されています。

読み応えバツグン。定期的に読み返したくなる場面、描写、シチュエーションばかりでした。

読んだ感想もここから紹介します。

アラルガンドは全10話収録

アラルガンドは全10話収録されています。

ここから各話のあらすじを紹介します。

ブックマーク0

風俗嬢のアンちゃん。目の前にはアンちゃんの顔の大きさくらいの妖精サイズの小井出くん。

アンちゃんは小井出くんをベロで足元、股間、顔をなめまわしプレイ。

小井出君は口で舐めまわされたことでアンちゃんのお口の中で射精。

しかし!アンちゃんは止めずに舐めまわします!

ブックマーク

耳かき屋さんで働くアンちゃん。アンちゃんにはいつも指名してくれる小井出君が今日も来店です。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24

小井出君はアンちゃんの太ももで耳かきをしてもらいながらアンちゃんは言います。「今日もアッチもしていーい?」

小井出君だけアンちゃんに抜いてもらう裏オプをしてもらってました。耳舐め→ベロチュウ→ズボンの中でひと抜きのサービスでした。しかも、このサービスは小井出くんだけ限定のサービスだったんです。

耳かき屋さんで可愛い人がいるというのをバイト先の先輩に話してました。

そうしたら、バイト先の先輩が俺ならその子を落とせるというじゃありませんか?

しかし!バイト先の先輩はアンちゃんのことを落とせず!

小井出君は今日もアンちゃんのお店で裏オプサービス。そうしたら、「小井出君って彼女いるの?以内なら家まで送ってほしいんだけど?」

まさかの店外プレイ!小井出君はそのままアンちゃんのお家へ。

そして、そのまま裏オプの続きに入ります。

ブックマーク2、ブックマーク3が読みたい方はFanzaで読むことができます!

試し読みもできます!

ブックマーク2

耳かき屋さんのビラ配りをするアンちゃん。

ビラ配りをしている時に小井出君とバイト先の先輩がやってきました。

ビラ配りをしているアンちゃんを見て小井出君が呼びかける前にバイト先の先輩が「やぁ!」とあいさつ。

しかも、なんか先輩とアンちゃんは仲良く話しているじゃありませんか?!

そこで小井出君はバイト先の先輩に「今のメイドさんと知り合いなんですか?」と聞くと、一呼吸おいて一言。

バイト先の先輩「彼女だ!」

小井出君大ショック。その言葉を聞いて立ち尽くしているとアンちゃんが後ろから走ってきました。

もうショックすぎて何も話せない小井出君。そのことに感ずいたアンちゃんはそのまま小井出君をホテルに連れていきます。

そこからアンちゃんの変態プレイがさく裂!汁がシャワーのように降り注ぎ、漫画からもアンちゃんの肉厚。ドエロな柔らかさが伝わるプレイが続きます。

ぜひ!本編で読んでください!

「まとめ」アラルガンドを読んだ感想

他にアラルガンドにはこのような話が収録されています。

  • 姫ちゃんと烏〜前後編〜
  • レベル(C)
  • レベル(C)マイナス
  • 375
  • 雨森の槍
  • 雨森の週末
  • 375-EXTRA EDITION

個人的には姫ちゃんと鳥のブラックな内容だけど、友達の友情のような話があるのがエロと良い掛け合いがあり好きです。

世徒ゆうき先生のお話ってただ、エロで終わらないでお話のエロの向こう側のようなストーリー、搭乗人物一人ひとりに背景があるのが面白いポイントの1つだと思います。

アラルガンドはFanza独占みたいなので、試し読みだけでも見たい方はコチラからFanzaでチェックしてみてください!

学生
見返せるように保存する
ムチムチ!絵がリアルなエロマンガまとめレビュー!買って失敗しない!

コメント

タイトルとURLをコピーしました